サンリフォーム横浜・東京 〔中古マンションリフォーム・フルリノベーション〕

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税の影響

4,5000件を超える施工実績/4大都市8店舗ネットワークのサンリフォーム横浜店から、お送り致します!( 」´0`)」

現状5%の消費税率が来年4月から8%に増税される事が決まりましたね。
そこで、リフォームをお考えの方にどのような影響があるのかを
詳しくお伝えしていこうと思います。


Q. 消費税率はいつから上がるの?
A. 2014年から税率が
2段階で引き上げられます。


税率は2014年4月1日に現在の5%から8%に、
2015年10月1日に10%にと、2段階で引 き上げられることになりました。
これからリフォームをしようとしている方にとっては、大きな費用がかかってくるだけに、
増税になった場合にどのような影響 を受けるのか、知っておきましょう。

税率

Q. 消費税は何にかかってくるの?
A. リフォーム工事費にかかってきます。
売主が個人の中古住宅にはかかりません。



消費税はリフォーム工事に対して、設備など材料費や工事費全般にかかってきます。
そのほかローンを借りる場合はその手数料にもかかってきます。
一方で中古住宅を購入する場合、個人が売主の中古住宅には消費税がかかってきませんので、
増税の影響はありません。
ただし不動産会社が売主の場合は消費税がかかって きますので、
増税の影響を受けてきます。その点にも注意しておきましょう。

かかるものかからないもの
Q. いつの時点の税率が適用されるの?
契約のとき?完成のとき?
A. 引渡しを「2014年3月末」まで

消費税がかかってくるタイミングも知っておきましょう。
リフォームは工事請負契約を行い、着工し、工事完了後にお引き渡しとなります。
そのお引き渡しの時点が消費税のかかるタイミングになります。(下記の表をご覧ください)
リフォームは、プランニング期間や工期を十分に考慮されたうえ、ご計画ください。

img03.gif

Q. 増税で支払いは増えるの?
A. 例えばバスのリフォームの場合、
相場が約100万円~150万円なので、
3%の増税で3万円~4・5万円上がります。

下の表からもわかる通り、リフォーム内容で金額の影響は大きく違います。
当然、工事の規模が大きく、工事費が高いほど、差額は大きくなります。
中古マン ションを買ってリフォームするケースは、売主が個人だと建物価格に消費税はかかりませんが、
法人だと消費税がかかります。ちなみに売主が個人の場合でも、 仲介会社を通すのが一般的です。

img04.gif

Q. 増税で気をつけておくことは?
A. 増税直前の契約は、プランの検討期間や、
工期に影響する可能性があります。

消費税アップが近づくと、支払い額の増加以外にも考えておかなければいけないことがあります。
それが、増税間近の駆け込み需要です。

提案内容の質が低下するリスク
どんな業界でもそうですが、仕事が殺到すると、どうしても一つひとつの仕事に割ける時間が減ります。
検討が十分にできていない状態で契約すると、あとあとトラブルの原因になります。
施主のあなたも、リフォーム業者も好まない、工事後・引き渡し後のトラブルに発展します。

工期が通常より長くなるリスク
もう一つ考えておかなければいけないのが、工期が長くなるリスク。
工事が集中すると、まず考えられるのが資材不足。
資材がなければリフォームそのものがで きませんので、着工が延びて工期が長くなります。
また、工事が増えても職人の数は増えませんので、職人一人あたりの仕事量が増え、
いくつもの現場の掛け持 ちが出て、工期が通常より長くなる可能性が考えられるのです。
提案内容の質の低下と、工期が長くなる可能性があること。
これが、増税間近の駆け込み需要で 考えられるリスクです。

img06_a.gif

Q. リフォーム業者探し
はいつから始めたらいい?
A. 検討期間や工期から逆算して、
業者探しを始めるのが失敗しないコツです。

消費税アップは、支払い額だけでなく、工事の仕上がりや期間にも影響することが分かりました。
増税の影響を受けないようにするには、以下のことを頭に入れてスケジュールを考えるとよいでしょう。
「工期」と「見積りやプランの検討期間」は、図1をご覧ください。

2013年10月以降に契約をするケース

工事着工のタイミング
はじめに、図1の「工期の目安」を参考にして、工事が集中する時期を考えてみます。
2014年3月末から逆算すると、2014年1月から2014年2月上旬に、着工が集中すると予想されます。
この時期より前に着工できるように段取りするのが、ひとつの目安。
規模に関わらず出来る限り早く着工できるようにすれば、増税の影響は受けにくいでしょう。

リフォーム業者探しのタイミング
次に、図1の「平均検討期間」を参考にして、リフォーム業者探しを始めるタイミングを決めます。
さらに、相談が集中する可能性を避け、プランを十分検討する時間を確保できるようにするために、
それぞれ4週間程度の余裕を持たせられると安心です。スケジュールの考え方は図2の通りです。

img06_b.gif 

Q. 増税で損しないタイミングは
どのタイミング?
A. リフォームをお考えの方は、
早めの行動が失敗失敗しないコツです。

じっくりと質の良いプランを複数見比べるために、とにかく早めに動きましょう
それが、最終的にリフォームの仕上がりの品質を高めることにつながります。
早め早めに行動をすることは、いろんなリスクを避けるための時間と心の余裕が生まれます。
リフォームは、工事が終わった後もずっと付き合っていくものです。
それだけに、リフォームプランはじっくりと時間をかけて検討したいですよね。
少しでもリフォームを考えているのなら、早めの行動が失敗しないコツです。

img07.gif

以上、気になる4月からの増税に向けて
ご質問の多い点をまとめました。

次回の更新をお楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のショールーム相談会は・・

12月14日(土)に開催!!!


特典付★横浜店相談会のページを見てみる♪

リフォームに関する疑問やご相談など お客様の気になる事、

お答えいたします!!! ぜひお気軽にお問い合わせください★

※相談会の日でなくても
ご相談などありましたらぜひお電話下さいませー!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★お問い合わせが多いリフォームアイテム 人気エントリー

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

  • お問い合わせ・資料請求
  • マンション内装リフォームマンション水まわりリフォーム
  • マンションリフォームプラン「こだわりの+ONE」
  • 定価制費用フルリフォーム「レストア」
  • HACO+リノベーション横浜

profile

サンリフォーム横浜・東京

Author:サンリフォーム横浜・東京
プロフィール画像
はじめまして。
私たちサンリフォームは、「リフォーム専門会社」として、
お客様のお住まいを快適にするお手伝いをして37年。
小さな内装の修繕から、大規模なフルリノベーションまで、
なんでもお気軽にご相談ください!


■サンリフォーム 横浜■
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10楓第二ビル7FB室
TEL:045-472-1780(代)
FAX:045-470-1755
FREE 0120-31-2888
営業時間 9:30~18:00
(日曜・祝日定休)

category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。