サンリフォーム横浜・東京 〔中古マンションリフォーム・フルリノベーション〕

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市都筑区H様邸(6)ただいま施工中!

6月2日から着工した、
横浜市都筑区H様邸のご紹介をいたします!

担当 上條
築年数 築約30年の公団住宅
工期 約3ヶ月
リフォームのきっかけ
中古マンション購入に伴う全面改装


全面改装工事を予定しています。
三ヶ月間の工程を予定しています♪

まずは改装前と改装後の図面をご覧下さい。

H様邸図面2014

本日の現場の様子をお伝えしていきます!
リアルタイムで進行中です~~~!

先週末で外周の軽天工事が完了し、
本日は設備・電気・大工さんが動いています。

2014061214110000.jpg

現在の現場の様子はこの様な状態です!

2014061214120000.jpg

電気屋さんは、照明やコンセントの配線工事をしています。

大工さんは、際根太工事中です。

マンションの二重床等では壁際が弱くなり、
重いものを常時載せていると下がってしまったり、
また床鳴りが起こったりします。
そのため支持脚と同じ高さで壁周辺に木軸を組み、
壁周辺のボードが下がってこない様にするのが、

壁際に掛け渡される根太。 「際根太(きわねた)」です。

2014061214120001111111.jpg  

二重床工法とは?

二重床工法とは、主に鉄筋コンクリート床スラブの上に、
パーティクルボードなどのベースとなるパネルと、
それを支持する支持脚によって床下地を構成されます。
その上にフローリングを施工する方法。支持脚は高さ調節が可能で、
段差のないバリアフリー住宅の設計 にも最適です。
さらに、遮音効果を高めるシステムもあります。


0612.gif

・・・という事で・・!
パーティクルボードと支持脚を施工する前段階の作業です!

フローリングを施工する下地の下地作業という段階です^^
2014061214130000.jpg

2014061214130001.jpg

こちらは、設備屋さんです。
給排水管を新しく設置していきます!

2014061214140000.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

  • お問い合わせ・資料請求
  • マンション内装リフォームマンション水まわりリフォーム
  • マンションリフォームプラン「こだわりの+ONE」
  • 定価制費用フルリフォーム「レストア」
  • HACO+リノベーション横浜

profile

サンリフォーム横浜・東京

Author:サンリフォーム横浜・東京
プロフィール画像
はじめまして。
私たちサンリフォームは、「リフォーム専門会社」として、
お客様のお住まいを快適にするお手伝いをして37年。
小さな内装の修繕から、大規模なフルリノベーションまで、
なんでもお気軽にご相談ください!


■サンリフォーム 横浜■
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10楓第二ビル7FB室
TEL:045-472-1780(代)
FAX:045-470-1755
FREE 0120-31-2888
営業時間 9:30~18:00
(日曜・祝日定休)

category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。